実績・事例case一覧

2012-11-20【立正大学×セブンイレブン・ジャパン】
セブンイレブン・ジャパン様のご協力で、立正大学の木村浩・准教授の講義にて産学連携での教育支援講義を実施(企業研究/講義)
2012-11-20【立正大学×セブンイレブン・ジャパン】
セブンイレブン・ジャパン様のご協力で、立正大学の浦野寛子先生の講義にて産学連携での教育支援講義を実施(企業研究/講義)
2012-11-14【拓殖大学×セブンイレブン・ジャパン】
セブンイレブン・ジャパン様のご協力で、拓殖大学の田嶋規雄・准教授の講義にて産学連携での教育支援講義を実施(企業研究/講義)
2012-11-08【駒沢大学×セブンイレブン・ジャパン】
セブンイレブン・ジャパン様のご協力で、駒澤大学の菅野佐織・准教授の講義にて産学連携での教育支援講義を実施(企業研究/講義)
2012-10-29【明治学院大学×セブンイレブン・ジャパン】
セブンイレブン・ジャパン様のご協力で、明治学院大学の齊藤嘉一・准教授の講義にて産学連携での教育支援講義を実施(企業研究/講義)
2012-09-24【青山学院大学×セブンイレブン・ジャパン】
セブンイレブン・ジャパン様のご協力で、青山学院大学の土橋治子・准教授の講義にて産学協同での教育支援講義を実施(企業研究/講義)
2012-09-162011年【ライフネット生命保険】
ライフネット生命保険の協力を得て、中央大学ビジネススクール松下准教授の講義にて教育支援講義を実施(企業研究/講義)
ホーム > 事業内容

事業内容Service

企業理念

 少子高齢化、そして国内産業の空洞化の更なる加速が確実な日本において、これからの日本を支える「若い世代の人材育成」は重要な社会問題であると私共は考えています。 しかしながら政治の世界は若い世代に目を向けた政策よりも高齢者に聞こえのよい政策が目につきます。また長引く不況で企業も中途採用を増やし、新卒採用を減らしているというのが現実です。少子高齢化、産業の空洞化は既に表面化している重大な問題であるにも関わらず、社会全体で先を見据えた具体的な解決策が行えていないと言える危機的な状況ではないでしょうか。    

 このような現在の日本が抱える問題を現場から解決していくべく、中央大学松下教授のご協力の下で立上げたプロジェクトが「むすび」です。「むすび」が大学と企業とでシナジー効果を生みだすマッチングを担い、グローバルで通用する優秀な人材育成を支援し、そこから育った人材を適切に企業へと送り出す仕組みを築くことで、これからの日本を元気にしていきたいと考えています。

代表取締役 山本祐二

画像
このページのトップへ

■講義支援サービス

むすびが提携する全国の大学の通常の講義内で、 貴社の事業や事例等についての講演を行っていただけるサービスです。

【サービス内容】
・企画運営
  ∟大学間の講義スケジュール及び講義内容の調整
  ∟講義内容のチェック及びレクチャー等の準備
  ∟アンケート票の作成

・講義運用
  ∟講義当日のコーディネート
  ∟事前/事後アンケート調査と集計及びフィードバック

このページのトップへ